Isao Endo  遠藤 功

各種メディア、各種媒体での掲載とその概要を紹介します

遠藤功が「現場力」を語るコラムをお届けします

早稲田大学大学院教授、株式会社ローランド・ベルガー会長を務める遠藤功のプロフィールを紹介します

講演活動についての概要を紹介します

『現場力を鍛える』『見える化』など、遠藤功の書籍を紹介します

各種メディア、各種媒体での掲載とその概要を紹介します

一流のビジネスパーソンを目指す人のための総合型ビジネススクール「カラーズ・ビジネス・カレッジ」を紹介します

「現場学」を研究し、強い現場づくりを目指す遠藤研究室を紹介します

遠藤功が「現場力」を語るコラムをお届けします

掲載記事

「気づきの生まれる会社になろう」というテーマで話をさせていただきました。

特別編・座談会「(第1回)―『現場力』の急低下に危機感を持て― 」が掲載されました。

週刊現代 1月8日号 掲載

[2010.1222]

「20年後も絶対に生き残っている会社(前編)」にてコメントが掲載されました。

「新しい成長は動くことからしか生まれない」と題した記事が掲載されました。

東洋経済12月18日号 掲載

[2010.1213]

「新しい成長は動くことからしか生まれない」と題した記事が掲載されました。

週刊文春12月12日号 掲載

[2010.1210]

「中国に勝つ勝利の方程式教えます」という記事へのコメントが掲載されました。

「中国のビジネス教育から学ぶ」というテーマで話をさせていただきました。

「『海外人材に負けない人』」の育て方とは?」というテーマで対談をしました。

人事マネジメント12月号 掲載

[2010.1204]

「汗をかく人事、行動する人事が今、求められています」と題したインタビュー記事が掲載されました

WIZ(ミツカングループ社内報)vol.23掲載

[2010.1204]

「『ノリのいい会社』はビジョンを実現できる」と題した記事が掲載されました。

「日本人だから目指せる、グローバルリーダー像とは?」というテーマで対談をしました。

労政時報3786号 記事掲載

[2010.1124]

「OJTを戦略的に推進する仕組み作り “縦の関係性の回復”や“チームOJT”などの五つの提言」と題した寄稿文が掲載されました。

Top point12月号 掲載

[2010.1124]

「『日本品質』で世界を制す!」の書評が掲載されました。

日刊スポーツ 掲載

[2010.1123]

ビジネスインタビュー仕事のヒント「『課長力』は『突破力』」と題したい記事が掲載されました。

11/2開催HRカンファレンスの講演録が掲載されました。

「海外人材に“負けない”日本人リーダーの必須条件」というテーマで対談をしました。

近代セールス 11月15日号

[2010.1110]

「『日本品質』で世界を制す」の著者インタビューが掲載されました。

東洋経済 11月6日号 掲載

[2010.1106]

「『日本品質』で世界を制す」の著者インタビューが掲載されました。

「ノリのいい会社になろう」というテーマで話をさせていただきました。

「日本企業がダイナミズムを取り戻す道 人の交流を加速させ、中国と共生せよ」と題した記事が掲載されました。

Voice12月号 掲載

[2010.1101]

「経営トップがミドルを躍らせてこそ、日本企業は再び世界で勝負できる!“ぶら下がり社員”を海外に送り込め」 をテーマに野中郁次郎先生との対談が掲載されました。

企業と人材11月号 掲載

[2010.1101]

「現場力を高め、企業競争力をつける5つのポイント」と題した紀行文が掲載されました。

Toppint11月号 掲載

[2010.1030]

「課長力」の書評が掲載されました。

Links 掲載

[2010.1015]

「『見える化』と『つなぐ化』-現場力を高める2つのキーワード」記事が掲載されました。

「ガラパゴス化こそ日本のチャンス」というテーマでお話させていただきました。

「理屈や論理偏重の経営に異議あり いま日本企業に必要なのは『ノリ』だ」と題した記事が掲載されました。

企業と人材10月号 掲載

[2010.1006]

「課長力」の著者インタビューが紹介されました。

「TOTO、ヤマトが示した 『ガラパゴス』こそ日本のチャンス」と題した記事が掲載されました。

「志のある会社になろう」というテーマでお話させていただきました。

EAST(JR東日本広報誌)9月号 掲載

[2010.0901]

「旅のきっかけ」と題した記事が掲載されました。

Voice8月号掲載

[2010.0819]

「日本企業よ、モノづくりに“身体性”を取り戻せ」をテーマに野中郁次郎先生との対談が掲載されました。

「地域振興を考える」をテーマにお話させていただきました。

「新興国発・世界の巨大メーカーとどう戦う?『1軸価値』から「多軸価値」で勝負せよ」と題した記事が掲載されました。

「未来のスケッチ」がToppintの「2010年上半期ベストブック」9位に選ばれました。

「カタールと日本経営」をテーマにお話させていただきました。

「ミドルの復権・活性化こそ日本企業の生命線―アキレス、良品計画の大ヒット商品が語るもの―」と題した記事が掲載されました。

「サービスで世界に打って出よう」をテーマにお話させていただきました。

「『現場力』」とは質の高い『本社力』があってこそつくられる」と題した記事が掲載されました。

日経産業新聞 掲載

[2010.0609]

「菅内閣発足 専門科に聞く」と題したインタビュー記事が掲載されました。内閣を企業に見立てた場合、菅内閣の人事手法についてコメントしています。

「日本製品の品質は悪くなっていない」をテーマにお話させていただきました。

「未来のスケッチ」が紹介されました。

「日本はやっぱり現場力!」をテーマにお話させていただきました。

「未来のスケッチ」が紹介されました。

3月28日北日本新聞 掲載

[2010.0328]

「未来のスケッチ」の書評が掲載されました。

「未来のスケッチ」の書評が掲載されました。

「トヨタの現場が生まれ変わる日」と題した記事が掲載されました。

「トヨタ拡大戦略の落とし穴 ─リコール問題の本質」と題した記事が掲載されました。

日経新聞 掲載

[2010.0221]

トヨタリコール問題についてのコメントが掲載されました。

MBSラジオ 「ラジオニュース たねまきジャーナル」出演

[2010.0208]

「トヨタ・リコール問題の背景にあるもの」という特集でコメンテーターとして出演しました。

日経産業新聞 掲載

[2010.0203]

「『モノづくり』一層進化を」と題した記事が掲載されました。

Type1-2月号

[2010.0201]

「ビジネススクール活用論」と題した記事が掲載されました。

物流weekly 1月18日号 掲載

[2010.0122]

「新たな成長市場求めて最高サービスで勝負を」と題した記事が掲載されました。

KPC NEWS(関西生産性本部機関誌)1・2月号 掲載

[2010.0110]

「現場力復権~見える化、伝わる化、つなぐ化、粘る化」と題した講演録が掲載されました。

IN FEILD(日立ハイテクフィールディング社内報)1月号 掲載

[2010.0110]

「現場のチカラ」と題した記事が掲載されました。

YUSEN(日本郵船グループ報)1月号 掲載

[2010.0108]

「とことん現場-あなたの現場が企業を支える」と題した記事が掲載されました。

日本レストランエンタープライズ アドバイザー斉藤泉さんと「現場力から日本企業の足元を見つめなおす」をテーマに対談しました。